2004年08月28日

クリックで救える命がある

ブログのサイドバーに、「クリックで救える命がある」と書かれたバナーを貼った。
このサイトへ行くと、クリック募金システムにより、誰でも無料で募金ができる。

クリック募金システムとは、スポンサー企業のHPへ行き、募金ボタンをクリックすることで、その企業が、クリックした方に代わってNPO団体に寄付をする・・・というものである。
1クリックにつき、1円。
トップページには、各スポンサー企業のクリック募金ページへの入口が揃っている。
寄付内容は、骨髄移植推進、盲導犬支援、難病の子供支援、遺児自立支援、熱帯雨林保全、飢餓撲滅、パラリンピック応援・・・等、さまざま。
自分の支援したいところを1日1クリックするのも、良いのではないだろうか。

このサイトには、実際に美術館の館内を歩くようなかたちで写真展や絵画展を観ることができるコーナーや、他には無いタイプのグリーティングカードを送ることができるサービスもある。
特に、障害者絵画展では、驚くほど美しく個性的な作品に触れることができるので、お薦めであるぴかぴか(新しい)
posted by ウサゾウ at 00:38| Comment(4) | TrackBack(3) | ぴかぴかの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「クリックで救える命」
クリックしてきました。。以前サイトさまよっていたときにもあってブックマークしていたのですが
バックアップ知らなくリカバリーで失ってしまっていたので 今回別サイトですが ここでわかって良かった♪
時間ある時毎日クリックしてみます^^。
Posted by ryona at 2004年08月28日 17:13
ryonaさんもご存知だったんですね^^
私も1日1クリックしてみます♪
PCの調子が今ひとつに思えたので
バックアップは、先日したばかり。
画像、アドレス帳、メール、お気に入り等
すべてCDに保存しました。
やはり、いざという時のために
こまめなバックアップって必要なんですね。
Posted by ウサゾウ at 2004年08月28日 22:53
コメント、ありがとうございます。

『小さなことからコツコツと』

〜元参議院議員 西川きよし氏の言葉です。
本当に我々一人一人ができることなんて小さなことしかできませんが、みんなでコツコツとやれば一つの成果がでるなんて素晴らしいですよね。

でも、今日9月からは募金の一時停止がいくつか・・・まぁ実際にお金を出しているのは企業さんですから・・・企業さんも頑張ってください!P(^^) 我々も頑張ります!・・・て頑張ると言うほどのことはしてないかぁ(^^;)

ウサゾウさん、お体をご自愛ください。
Posted by 剣士 at 2004年09月01日 17:00
剣士さん、ありがとうございます^^
本当ですね。
小さなことでも集まれば大きな成果に♪
日々の積み重ね・・・継続することが大切なんですね。

今月から募金の一時停止のほかに、
募金内容も少し変わっていましたね。
これまで支援していたところが一部消えてしまったのは
残念でした。
再開を待ちながら、1日1クリックを続けていきます^^
Posted by ウサゾウ at 2004年09月02日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『クリックで救える命がある。』
Excerpt: あまりにも単純な動機なんですけど・・・、昨日の「世界の中心で、愛をさけぶ」を見ていたのと、「うさぎーず小劇場」さんのエントリーがあまりにもタイミング良く重なったのでリンクバナーを貼りました。 クリック..
Weblog: So Wh@t ?
Tracked: 2004-08-28 15:38

クリックで救える命がある
Excerpt: 昨夜、サイドに『クリックで救える命がある』のバナーをアップしてみました。 アフィリエトが流行している中、ふと、募金ができるアフィリエイトがないかと思い、Googleで検索して見つけました。アフ..
Weblog: Impossible is Nothing!
Tracked: 2004-08-31 20:22

クリックで救える命がある
Excerpt: クリックで救える命がある ある人に教えてもらったページなのですがここ最近クリッククリックしております。 世界の人を救いたいなんて大それたことなんて考えてません、けどクリックするだけで何かしらの..
Weblog: 散歩日和
Tracked: 2004-10-05 22:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。